多摩武蔵野の情報誌サイト タチカワオンライン − 日帰り温泉、美容室、グルメ、ショップ、美術館、酒蔵、ウォーキング、コラム
立川 八王子 多摩 町田 府中 調布 狛江 三鷹 武蔵野 小金井 国立 国分寺 青梅 あきる野 奥多摩 福生 その他エリア
シーズン情報 湯めぐり情報 ウォーキング 美術館・博物館 ビューティー ショップ アウトドア プール 花火 イベント

タチオンShopのトップへ
多摩霊園近くの府中市若松町。甲州街道を折れて、新小金井街道沿いにある黄色い建物が目印のタイヤ、足回りの専門カーショップ。
豊富な品揃えで目的にあったタイヤを見つけられます。嬉しいのは誠実なメンテナンスとその技術。女性ドライバーも大歓迎!
レグ・シェーン府中店
★「タチカワオンライン見た!」で
お得な来店プレゼントありマス!
レグ・シェーン府中店
住所

〒183-0005
東京都府中市若松町4-8-25
MAP

TELTEL
042-360-2624
FAX
042-360-6969
営業時間
9:00〜19:00
定休日
年中無休
HP

*西東京タイヤサービス(卸売)
TEL:042-360-0105 FAX:042-360-6969

 

府中市の中でも多磨霊園や学芸大学、府中競馬場など目立ったスポットのちょうど真ん中あたりにあるイエローカラーが印象的なタイヤ、足まわり、カーメンテナンスの専門店「レグ・シェーン」。このショップの特徴はタイヤ・ホイールともに全メーカーを取り扱っていること。だから予算やニーズに応じて、一番適したものを公平な視点で提案してくれる。表にでているタイヤもお得な価格で、常時ずらり。指定商品の取り寄せもスムーズ。今回、特に重点的に取材してきたのは・・・足まわりを中心に、「車との付き合い方」を親身に相談に乗ってくれる点。ざっくばらんに何でも話せて、今必要なこと、必要ないこと、今後したほうがいいこと・・などなど客の立場でわかりやすく説明してくれるお店は実は少ない。

店舗の周囲にこれでもか!と並べられているタイヤはメーカーもサイズも様々で、充実度満点。在庫はなんと常時2000本。それでも見つからなければ、どのメーカーのものでもスムーズに取り寄せてくれる。ややマニアックな外車などを乗っている方にとっても頼れる存在です。

さて多分人生で最もアツく「タイヤ」について考えた一日になった私なのですが、この日おじゃましていると、なんとなく男性や車が好きな方が、タイヤにこだわる理由がわかったような気がしました。タイヤには「性能」ももちろんなんですが、「太さ」や「溝」、「メーカー」の選択眼に「車に関するセンスの現れ」がかかってくるという側面もあるんですね。ホイールなどとの組み合わせを入れると、無限のコーディネイトです。実に奥が深そうな世界。
とはいえ、普通に車を足がわりにしている方は、「何でもよいので安くて丈夫なヤツ頂戴!」というのが正直なところかも。レグ・シェーンさんは、もともとの値段が良心的ですし、セールキャンペーンもやっています。
ちょっと目がいったのが、中古タイヤの存在。当然ですが新品に比べると寿命は短いものの・・・安い。タイヤの交換のタイミングって、わりと「急」な時が多いですよね。お財布と相談して、厳しいときには、これも手のような気がしました。余裕が出たら新品に替えるなどなど。
ちょっとみみっちい話になってきましたので、レグシェーンさんのお店の中をご紹介。

受付は社長の奥さま。にこにこしたお母さん・・といった印象なのに、電話口から聞こえる言葉は「ヨコハマの○○205はある?なければ、○○で」 などなど、即断即決・即交渉。お客様の要望にバシッと応えてくれます。車やタイヤのことがよくわからない方でも気軽に相談にのってもらえます。

カーアクセサリーやオイル、チェーン、スタッドレスタイヤの紹介(この時季節は冬)などで、にぎやかな店内。待ちスペースは、思わず読みふけってしまいそうな漫画がずらり。続きものが多いので、途中で帰りにくそうだな・・とよけいなことを考えてしまいました。本当は思わず見入ったアイテムがここかしこにあるんですが、これはのちほどご紹介。

レグ・シェーンさんでは、タイヤやホイール以外にも、オイル交換やワイパー交換、バッテリー液、バッテリーの交換・・その他、日頃、車を維持するときに欠かせないサービスは一通りバックアップしてくれます。本当の交換時、ってなかなかわからないものですよね。よく「取り替えておきましょうか?」と業者に声はかけられる物の、内心「まだ持つんじゃないの・・・」と疑心暗鬼になってみたり。(小心者なんです。私。)率直に消費者の意見をお伝えしたところ。しかし、しかしレグ・シェーンさんでは「そういうのが一番乗り越えたいところなんです!」と店長きっぱり。そのあたりは、ええい実施を見てみてもらったほうが早い!ということで、私の車を実際に店長さんに見てもらいました。結果はかなり・・・涙。↓

 
 
 
注:文中青色は店長さんのセリフピンクは私ことタチオン記者です。
というわけで、日頃ちょっぴり車のメンテナンスにずぼらなタチオン記者の愛車を見てもらうことにしました。どきどき・・・・。近頃全然何にもしてないんだよね・・・。気のせいか走っていると、エンジンの音がおかしかったりするんです・・・。ご存じの通り奥多摩や山梨から調布方面と多摩・武蔵野は広いからのう・・・。
「気が付いたことは何でも言って下さいね。」「はい!」
@これが噂の私の愛車。読者の方で実物を見た人もいますよネ。ではお願いします♪
A笑顔の店長細谷さん。爽やかです。
このあと起こることをまだ知らず。
Bそれじゃチェックしマース!
はい!
Cまず足回りからですね!
はいはい!
D・・・・・・・・・。
あらま。
Eいつ履いたんだっけ・・
そういえば。
Fラジオも歌わなくなって
幾歳月。静かな環境です。
G記憶にない。ついでにいつ
の日からか窓もあきません。
H自宅の駐車場だったかな・・
注:当て逃げはしてません

Iむしろ中を見た方がいいですね・・・。いや、見ます!!

Jオイルが・・・ウォッシャー液が・・・冷却水が・・・(やばい) Kこれしか入ってないけど。
  な、なにかっ!(汗。)
Lこれで全部です!ありえないなあ・・。もれてるのかな。(!)
Mちゃんとした量いれときますね!ちゃんとした量!

■「とりあえずオイル交換はしておかないとネ。」との言葉に取材を忘れて素直にしたがい、オイル交換を。手際よく車を持ち上げる機械に載せてさくさく潜り込んで、あっという間にオイル交換終了。その間5分くらい。なんだ。一連の流れを見ていて、自信ありげに「ここまですごい車って少ないんじゃないでしょうか」という私に店長さんが教えてくれました。
「そうでもないですよ。だって皆さん忙しいでしょう?確かに車のメンテナンスは大切にしていただきたいんですけど、大体車検の時か、いよいよ目や耳でわかる不調となって現れたときに慌てていらっしゃいます。特に女性が多いかなあ。」耳が痛い・・。「でもそれは車のメンテナンス側のサービスに対する不信感もあるような気がするんです。」どういうこと?「普段のメンテナンスで持ち込んで、チェック費以上にまだいける部品やオイル交換などをされちゃうんじゃ、って不安、ありませんか?」たしかに・・。「車にかける費用は人それぞれ。うちでは交換時にはどうしてか、取り替えない場合いつまでには取り替えた方がいいのか、わかりやすくお話しするようにしています。特に車に詳しくない女性には。もっと普段気軽に信頼して車をチェックしよう!っと思ってもらいたいなあと思って・・・。」こちらの思うところをズバリと言われたようでドキドキしましたが、これにてチェックは終了。あとは交換時を教えて頂きました。最後に魔の一言・・。親切だ・・・。
「むしろ、この車の場合2005年は車の購入予算を貯金するのが一番お得ですよ♪」by店長
こちらがメンテをおこなうスペースです。プロの技術者が黙々と、作業を行っています。時折、常連さんが来て笑顔で相談をしたり・・など地元で信頼されているショップなんだな・・というのが伝わってきます。右の写真はパンクの修理。左の写真はタイヤをホイールにはめているところ。どちらも無駄な動きが何一つありません。あれ?パンクの修理?即タイヤ交換じゃないの?と思いましたが、「側面以外なら修理で大丈夫な場合も結構あるんですよ」とのこと。なるほど。
また、 きちんとタイヤが均等についているかの検査や、サスペンション・マフラー交換もOK。こういうショップさんを味方に付けておけば、ある日突然手入れ不足のトラブルに見舞われて「さあ大変!」なんてことが避けられるなあ、としみじみ感じました。(←みなさん一度や二度は経験済みなのでは・・)
★「タチカワオンライン見た!」でもっとお得に!

タチカワオンラインの読者にご来店プレゼント!

タイヤ・足まわりのプロショップ・『レグ・シェーン』では、
来店時「タチカワオンライン見たよ」と言って
タイヤを1台分(4本)購入して下さった方先着5名様に

メーカー特製の大判バスタオルかTシャツを
プレゼントいたします。気軽にお声がけ下さいね!
ご来店 お待ちしています。

   
★なぜか脱線しがちなタチオン取材の定番コーナーです。
 
思わず目が釘付けになったのが、またやや脱線なのですが、車にちなんだおもちゃの数々。これお宝鑑定団でいけるやつもあるんちゃうんか・・と、懐かしい気持ちでいっぱいになりながら、眺めて参りました。年がばれます。読者の方もちょっと思い出にふけってみてください。実際、詳しい人が見たらどうなんだろう。ドキドキしてきました・・・。←よけいなお世話ですネ(笑)すっかり気分は北原館長です。
これは売っちゃってます。1050円。こち亀にでてきそ・
この辺は新品同様。
ファンタスティック!
何の取材に来たのか、もはや忘れていまス。
ロボットシリーズ
ちんまいフィギアが!
こらまた素晴らしい!

後ろの西武警察は特に
お宝のニオイがします。

 

私はかなり車を使うタイプの人間だと思います。毎日の通勤はもちろん、取材などなど大体月に1000キロは走っております。運転するのも大好きで、昔は青森県まで東京から一人で運転したことも。しかし車自体のメンテナンスに関しては上記記事でおわかりのとおり、日常生活からすっぽ抜けがちです。何かあってから大あわてしたり、車検のたびにため息をついたりするタイプです。類友なのでしょうか。まわりの友人達も似たような感じで実は世の中に結構多いんじゃないかとも思います。今回取材を通して思ったのは、何か変だな?しばらく車にかまっていないなあ、という自分の気が向いたときに、ふらっと頼れて本当に必要なことをわかりやすく対応してくれるショップがあると心強いなと思いました。私のような初級者にも本格的な車愛好家の方にも、きっと満足してもらえるお店です。

 

 
Copyright (C) Tachikawa Online. All Rights Reserved.