多摩武蔵野の情報誌サイト タチカワオンライン − 日帰り温泉、美容室、グルメ、ショップ、美術館、酒蔵、ウォーキング、コラム
立川 八王子 多摩 町田 府中 調布 狛江 三鷹 武蔵野 小金井 国立 国分寺 青梅 あきる野 奥多摩 福生 その他エリア
シーズン情報 湯めぐり ウォーキング 美術館・博物館 ビューティー ショップ アウトドア プール 花火 イルミネーション イベント

(東京都調布市付近)
新選組局長として知られる近藤勇。彼は現在の調布市出身。多感な青年時代をこの土地で過ごした近藤は、「武士になる」という壮大な夢を抱く。黒船の来航により激しさを増す「開国派」と「攘夷派」の争い。
そんな動乱の世に生きた近藤は、この多摩の空に何を描いていたのだろう?「新選組と行く!」は、彼の出身地を巡るコースからスタートする。
 近藤勇の生家跡
 天然理心流 撥雲館
 近藤勇墓所 龍源寺
 都立 野川公園

新選組局長・近藤勇が生まれ育った場所。全ては、ここからはじまった。
新選組局長・近藤勇は、1834年(天保5年)に武州多摩郡上石原村(現在の調布市)に住む富農・宮川久次郎の三男として生まれた。幼名を勝五郎という。大河ドラマ「新選組!」のなかで、「かっちゃん」と呼ばれているのはこのため。車の往来が激しい人見街道沿いにある生家跡には、現在でも勇が生まれたときに産湯を沸かすために使われた古井戸と、昭和に入って建てられた近藤神社が残されている。勇は多感な青年時代を、この地で過ごした。

下の写真にもあるように、周囲には「近藤勇誕生の地」「誠」など、新選組のふるさとをアピールする幟(のぼり)が立てられており、行き交う人々も足を止めて見物していた。余談だが、すぐ近くには調布飛行場がある。着陸体制に入った飛行機が、頭上をかすめて横切る姿は圧巻だ。ここまで接近して飛行中の飛行機を見れる場所は、そうないのではないだろうか。近藤勇の生家解体の理由が、飛行機の離着陸の安全確保のためと言われるが、この場所へ来るとうなづける。
 
近藤勇の生家跡 近藤勇の生家跡
住所 東京都調布市野水1-6−8
交通 【1】多磨駅から徒歩
西武多摩川線「多磨駅」から徒歩10分(人見街道沿いに三鷹市方面へ)

【2】新小金井駅から徒歩
西武多摩川線「新小金井駅」から徒歩30分(野川公園内を通り正門出てすぐ)

【3】三鷹駅からバス
JR「三鷹駅」からバス。「野川公園入口」バス停下車、徒歩3分

「武士になる!」第2の近藤を夢見て、多くの若者たちが剣術を学ぶ。
 
「武士になる!」
壮大な夢を抱いた勇は、多摩の農民層や八王子千人同心たちの間で広まっていた天然理心流に入門し、剣術を学ぶ。若くして実力を認められた勇は、天然理心流宗家・近藤周助の養子となる。

近藤勇生家跡の斜向かいには、天然理心流の道場が構えている。天然理心流5代目・近藤勇五郎が開いた「撥雲館(はつうんかん)」だ。勇五郎は勇の長兄・音五郎の次男。勇の娘と結婚し、養子として近藤家を継いだ。多摩地区には3000人もの弟子がいたという。

※撥雲館は個人宅のため非公開です。見学の際はご注意下さい。
 
天然理心流 撥雲館(はつうんかん) 天然理心流 撥雲館(はつうんかん)
住所 東京都調布市野水1-6−8
交通 【1】多磨駅から徒歩
西武多摩川線「多磨駅」から徒歩10分(人見街道沿いに三鷹市方面へ)

【2】新小金井駅から徒歩
西武多摩川線「新小金井駅」から徒歩30分(野川公園内を通り正門出てすぐ)

【3】三鷹駅からバス
JR「三鷹駅」からバス。「野川公園入口」バス停下車、徒歩3分

新選組局長・近藤勇。郷土・多摩に眠る。
曹洞宗大沢山龍源寺。ここに、新選組局長が眠っている。近藤勇の墓所である。生家跡から徒歩5分と、すぐ近くだ。

1868年(慶応4年)、板橋で斬首された勇の遺体は、甥の天然理心流5代目・近藤勇五郎が引き取り、生家近くのこの寺へ葬られた。享年35歳。

門前には「近藤勇胸像」、「近藤勇と天然理心流碑」が立てられている。墓所には勇と並んで、彼の辞世を刻んだ石碑、甥・勇五郎や妻・つねの墓もある。また、近藤家の墓の隣には、宮川家の墓があり、沖田総司が率いた新選組1番隊隊士・信吉(勇の従兄弟)も埋葬されている。

江戸で、京で大活躍した新選組局長も、最期にはふるさとである多摩に帰ってきた。時間を越えて称えられる彼の人生は、まさに「故郷に錦」を飾るものとなった。
彼方をみつめる近藤勇胸像。
その瞳には何が映っていたのだろうか。
彼の目に、今の日本はどう映っているのだろうか―。
近藤勇墓所 龍源寺 近藤勇墓所 龍源寺
住所 東京都三鷹市大沢6-3-11
交通 【1】多磨駅から徒歩コース
西武多摩川線「多磨駅」から徒歩15分(人見街道沿いに三鷹市方面へ)

【2】新小金井駅から徒歩コース
西武多摩川線「新小金井駅」から徒歩35分(野川公園内を通り正門出てすぐ)

【3】三鷹駅からバスコース
JR「三鷹駅」からバス。「龍源寺」バス停下車、すぐ

歴史散歩を一休み。豊かな水に恵まれた公園で、のんびり楽しもう。
近藤勇生家の裏には大規模な公園が広がる。都立野川公園だ。
園内を流れる野川は、国分寺市恋ヶ窪の湧水池が源流。国分寺崖線の「ハケ」から湧き出る「武蔵国分寺万葉植物園」、「真姿の池」、「殿ヶ谷戸庭園」、「しんじろう池」などの湧き水を集めて、世田谷区の二子橋付近で多摩川に注がれる。この川を中心に、テニスコート、ゲートボール場、自然観察園などから構成されるのが、野川公園だ。

取材したのは2月のある土曜日。たくさんの家族連れやカップル、犬の散歩中の若者たちで賑わっていた。歴史散歩の帰りに立ち寄るのには、最適なスポット。春には桜が咲き誇り、花見客が集まる。幼き日の勇も、野川周辺を駆け回りながら、剣術の稽古に打ち込んだのではないだろうか。
 
都立野川公園 都立 野川公園
住所 調布市野水1・2丁目
小金井市東町1丁目
三鷹市大沢2・3・6丁目
交通 【1】多磨駅から徒歩コース
西武多摩川線「多磨駅」から徒歩10分(人見街道沿いに三鷹市方面へ)

【2】新小金井駅から徒歩コース
西武多摩川線「新小金井駅」から徒歩15分(野川公園内を通り正門出てすぐ)

【3】三鷹駅からバスコース
JR「三鷹駅」からバス「野川公園一之橋」下車、すぐ

【4】調布駅からバスコース
京王線「調布駅」からバス「野川公園一之橋」下車、すぐ

 
近藤勇の郷里を取材したのは、2月14日。そうバレンタインデー。
現代では、女性が男性にチョコレートをプレゼントする日として知られるこの日だが、新選組が活躍した幕末にはチョコレートはおろか、バレンタインという文化自体がなかった。当時にバレンタインの風習があったとしたら、"イケメン"として語られる沖田総司をはじめ、新選組の面々には、たくさんのチョコレートが贈られたことだろう。
武士になることを夢見て、激動の時代を走り抜いた近藤の生き方は、今でも私たちの心を惹きつける。現代の多摩に生きる若者の1人として、「武士よりも武士らしくなってやる」というその姿勢に脱帽。私もその精神を受け継ぎたい。

取材・文/こぐま

    
 
 
新規ホームページ制作・リニューアル・SEOをお考えの方はこちらをご覧下さい
 
Copyright (C) Tachikawa Online. All Rights Reserved.