立川にもいよいよ登場した「スタバ」ことスターバックス コーヒー。
日本のカフェブームを作ったと言っても過言ではないでしょう。
そこで今回は山村知宏店長に話を伺ってきました

スターバックス コーヒー 立川伊勢丹店
立川市曙町2−5−1 伊勢丹1F
042−526−8920 
営業時間07:30〜22:00 不定休
営業時間は季節により変動することもあります
 

Q.まず立川伊勢丹店のオープンはいつでしたか?
A.2001年の1月24日です。

Q.立川伊勢丹店は記念すべき日本200号店目ということですが、オープン時の
様子はいかがでしたか?

A.伊勢丹立川店のグランドオープン、報道番組の取材、スターバックス コーヒー ジャパン200号記念店という話題性が重なり予想以上のお客様にご来店いただきました。

他店舗の従業員だけでなく、お客様にも直接「200号店おめでとう」と声をかけて頂いた事が特に印象深いです。
山村 知宏ストアマネージャー
Q.立川伊勢丹店のお店の雰囲気や特徴などをお話ください。
A.全42席(ソファー9席)があり、比較的ゆっくりしたスペースになっております。
幅広いお客様にお越しいただき、ゆったりとおくつろぎいただいています。
200号記念店ということで、大小4点の記念の壁画(山本頼子さん作)が飾られており、立川伊勢丹店のシンボルになっております。

Q.お店からのおすすめ商品はなんですか?
A.「クリエイト ユア タンブラー」(¥1500、なくなり次第終了)というタンブラーがあります。
タンブラーをお買い上げいただくと最初の一杯目のドリンクが無料、次回タンブラーご利用時からは毎回20円引きでドリンクがご購入いただけるのは他のタンブラーと同じですが、
このタンブラーはお客様のお好みの絵や写真などをデザインしていただき、タンブラーの表面に差し込んで入れることができ、世界でたったひとつのオリジナルタンブラーが出来上がります。


Q.どのようなお店を目指していますか?そのために注意していることはありますか?

A.地元の多くの方々に気軽にご利用頂けるよう、職場と家庭の中間「サードプレイス」を目指しております。

 みなさまにより近い存在でいられるよう、毎月最終水曜日には伊勢丹8Fバンケットルームにて「コーヒーセミナー」を開催しております。
日時が近くなりますと店頭や当社ホームページwww.starbucks.co.jp  にて内容など詳細をお知らせしておりますお気軽にご参加ください


Q.オープンしてからの1番思い出に残ったことはなんでしょうか。

A.思い出は数え切れないほどありますが、特に印象深いものを一つあげるとすれば、コーヒーセミナーに毎回参加してくれる高校生が、ついにはお店でアルバイトをしたいと伝えてきました。
残念ながら高校生のアルバイトは受け付けていなかったのでその当時はお断りをしたものです。しかし現在は大学し進学し、今は私たちの仲間になって楽しく一緒に働いております


Q.お客様へのPRをどうぞ。
.日頃よりご利用いただきまして誠にありがとうございます。

今年から新しく春の商品として「抹茶クリームフラペチーノ」が登場し、既に多くのお客様にご好評いただいております。
これからの季節、バラエティー豊なフラペチーノの数々をお楽しみください。


Q.その他になにかありましたらどうぞ。

A.お席が込むこともあり、ご来店いただいたお客様にはご迷惑をおかけしてしまうこともございますが、午前中は比較的席が空いておりますので、ぜひご利用下さい。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。今後ともよろしくお願いいたします。

編集後記:日本で200番目の記念すべき店舗という事で山村ストアマネージャーほかスタッフの方々も一生懸命頑張っておられるようでした。
職場と家庭の中間「サードプレイス」を目指しているとの事ですが、私たちがコーヒーを楽しみながら気軽にくつろぎ、語らえるお店であり続けてほしいと思います。
また取材に当たり丁寧な対応をしていただいた本社・広報室の浦沢さんありがとうございました。