いつもご愛読ありがとうございます。私ども、多摩・武蔵野の情報誌タチカワオンラインは2002年5月20日に誕生した地域情報サイトです。読者の皆様のおかげで無事に6周年を迎えることができました。月間100万アクセスを目指して頑張りますので、これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


2002年5月20日
エリア最高のコミュニティサイト
Tachikawa Online 開設


2002年6月6日
Tachikawa Online MailMagazine創刊号配信

2002年〜2003年
その道のガイドがコラムを連載。
その他記者による取材記事が特徴


※当時のサイト解説文を読むと「笑いの発信源に」「社会を変えよう。まずは力を合わせて立川駅前の駐輪所から」とある。スケールが不明だが、笑い路線だったようだ。

※今とは路線が違ったようだ。
また当時はインフォメーションセンターがあったらしい。まだご購読いただいてない方は、メルマガの登録のどうぞ。(ちゃっかり)

※どこかで聞いたようなコンセプト。


2003年10月8日
多摩地域の日帰り入浴情報オープン。
現在はぽかなび.jp東京近郊版


2003年12月27日
年末に大幅リニューアル。蔵元めぐりウォーキンググルメ など登場

2004年2月〜3月?
と思いきや、またプチリニューアル。ネコイラストも登場

2004年2月頃
タチオンビューティがオープン

※この頃は、まだ「ぽかなび」という名前ではない。ぽかなびは後になって一般公募800通の中より選ばれたネーミングである。

※がらっと変わった。

※また、すぐ変わった。

※今の盛況ぶりが感慨深い。まだ、3、4店しか掲載していないが、この頃から各店月に5名から10名のタチオン読者が来店していた。


2004年6月頃
油断している隙に、またリニューアル。季節特集や読者投稿が充実。

2004年10月26日
記念すべき第一回タチオン感謝祭「田村酒造場酒蔵見学&芋煮会イベント」

2005年1月頃
またプチリニューアル。
新撰組コラムや読者コラムが人気

2006年2月頃
エリアガイド登場にともなって、またリニューアル。 ほとんど今のタチオン。

※もはやリニューアルと言う言葉が恥ずかしくて使えないほど

※今年5回目を迎える、ロングランイベントに。
なんと皆勤参加を果たす読者の方も!

※お正月なのでネコ宝船。

※リニューアル病の終焉。


2006年2月9日
市町村エリアガイドオープン

2006年2月16日
多摩武蔵野ミュージアムガイドオープン。現在のTachion Musium

2006年9月21日
タチオンビューティーリニューアル。今と同じデザインに。

2008年1月16日
ミュージアムガイドTachionMuseumエリアを東京全域に拡大リニューアル

※現在数千ページを数える巨大ガイドに。調べ物に役立つコンテンツが満載です。

※最初は運営者の趣味志向で始まった。

※ありえないほど「金色」のサイトで有名。

※2007年遊んでいたわけではない。


2008年4月9日
春のお引越し特集

2008年4月9日
スポーツ特集スポーツスポット徹底ガイド ダブルオープン

2008年4月14日
ぽかなび.jp東京近郊版オープン

2008年5月14日
東京のおでかけ特集おでかけガイド
ダブルオープン

※2008年は特集パワーアップ。第一弾は人気タウンガイド。何気にマニアックで読み込めますぞ

※満を持してタチオンに有名スポーツ選手が続々登場

※メインキャラクターの座を固く守るネコに注目。

※180ページの巨大コンテンツ。もはや特集の域を超えました。スタッフも何かを超えました。

多摩武蔵野の情報誌タチカワオンラインは、全部で数千ページを数える巨大コンテンツサイトです。
季節特集に企画もの、これからも鋭意頑張りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。(スタッフ一同)